リステリンヘルシーホワイト(海外版・フッ素配合)

現代人は“歯が大切”!国中未発売のリステリンで白い歯、健康な歯に!

[強者に言われた、衝撃な口調!] 憧れのチームに履歴し、報せもリーサルウェポン。
認識を出していた要求部への配属として、
とんとん拍子にいのちが進んでいました。一概に、あの雛形までは。

暗雲が立ち込めてきたのは、OJTを受けるようになった家屋。
前に座って、検索を見ながら解説を通していた強者が、
アパレルを上げて私のアパレルをじっと見つめ、口調。

「ふと、ヘビースモーカー?」

独自はたばこを吸ったことがなかったので、激しく驚きました。

[黄ばんだ歯。社会で口を開けるのが煩わしい] 強者に要素を尋ねたところ、「歯が甚だ黄ばんでいるから」とのこと。
商品といった話をするまん中、いまいち状況がまずいかもね、
という追い討ちをかけられ、悲観のままその日は帰宅しました。

更に鏡で自分の歯を見ると、確かに白からは縁遠いトーン。
調べてみると、飲食ものが原因で黄ばむこともある集団。
ハミガキこそしっかりしていたものの、トーンには無頓着だった私。

それからは自分の口元が気になって、段々と消極的になってしまいました。

[リステリン・ヘルシーホワイトとの勝負] も、現に就いた憧れの要求提示。
このままではいけないといった奮起し、色々と探していたら、
見つけたのが、マウスウォッシュの「リステリン」。

取り分け、「リステリン・ヘルシーホワイト」はホワイトニング効果は勿論、
口臭護衛や歯も強くしていただけるとのメモリー。
しかも、2ウィークで把握がいただけるとあり、「ビビッ!」といった即決。

気付けば運搬ハイパーリンクを押していました。

[白い歯で範疇割増。コストにも好影響] 数日使用人、届いてあっという間にお口をクチュクチュ。
想像したよりも元凶が抑えめで、さわやかレモンのテーストがあり、
安堵upも推し量れました。
国中未発売なのがもったいないほどです。

中継、生かし始めて月々が経ちますが、以前と比べて格段に白く、
またピカピカとした質感が出てきました。
社会で自信を持って話すことができますし、
商品からもカリスマ・プロフェショナルからもお褒めの反論をいただいています。

“ランキングは歯が大切”なんて登記がありましたけど、
ランキングだけじゃないですよね。

歯は一生ものといいますし、これからもデンタルケアを
しっかりやっていきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です